まだアカダニいない?

まだアカダニいない?

なんか赤い斑点増えてない?
気のせい???

親株の根元(多分仔吹いていた切断面)に
白いカビの兆候も見られた。

やはり乾燥が足りなかったようで(;´∀`)

まだ植物育成ライトも届いていないし
成長する兆しもないのでもう一度丸洗いして
しばらく乾燥させてみることにしました。

大丈夫そうなのはそのままで
ちょっと怪しいものだけ…。

洗い直し
洗い直し

赤錆みたいな斑点はアカダニの症状です。
増えたのか元からあったものを気にしすぎたのか…。
まぁ、念の為ってことで。

アカダニは水で簡単に退治できます。
一度よく洗っているので大丈夫だとは思うんですけどねぇ…。

土に植えているサボテンも
上から水をかけるとアカダニの予防にもなるそうで。
水やりで全体にかけるのは難しいので霧吹きがいいでしょうね。

水耕栽培は洗えるのが利点ですね。
これ以上病害虫の被害に遭わないように
しっかり観察しておこうと思います。

まずはダニの温床になりそうなブランケットを撤去。
とりあえず掃除。
全株を水洗い。

大丈夫そうな子
大丈夫そうな子

特に問題のなさそうな株はお水だけ替えて元の容器へ。

他の株は気持ち程度のカビ対策に希釈したオキシドールを噴霧。
キッチンペーパーの上で乾燥させます。

できれば農薬の類は使わずに育てたいです。
薬剤耐性がつくと何種類かを回さないといけないみたいですから。
今まで薬剤を使ってこなかったので
この辺の知識は全然ないのですが。

とりあえずコンタクトの洗浄液は
殺菌には足りなかったみたいですね()

いや、それ普通使わないからって感じですけど。

日照ゼロだと光合成できないですね(;´∀`)
早く植物育成ライトが届くといいのですけど。

Scroll Up