メロカクタスも蒔きました

メロカクタスも蒔きました

サボテンの種…蒔きすぎじゃない?
と自分でも思っているのですが(;´∀`)

やめられない止まらない♪

というわけで今回はメロカクタスの種を蒔きました

メロカクタス属ということはわかっているのですけど
種類は不明だそうです。
飛雲か彩雲かと思っていますとのこと。(出品者より)

親株の写真ではとても立派な赤い刺が印象的な姿で
実は赤い刺のサボテンが欲しいなぁ…と探していたので
種類はなんでもよかったんですよねw

2月21日
2月21日

今年になって採種したという新鮮種子です。
種は鮮度が命ですからこれは期待できるはず!

100粒+αと書かれてましたが200粒近く入っていたような。
多すぎてちゃんと数えられませんでしたけど(;´∀`)

出品者様ありがとうございます(_ _(–;(_ _(–; ペコペコ

種子が新鮮なのは届いてすぐにわかりました。
果肉付きだったんですもの()
果肉付きというか半分果肉に種子入ったままっていうか…。

えっと、つまり新鮮だけど洗浄もされていないし
そんなに扱いがいいわけがない感じです(;´∀`)
というわけでまずは念入りに消毒…。

オキシドールをたっぷり染み込ませたティッシュの上で
よーくふやかしながら転がして果肉を取りつつ消毒。

ロックウール3つにびっしり種を蒔きました。

2月27日
2月27日

6日目にしてやっと1つだけ発芽しかけ。
もう少しいっぱい発芽するかと思ったけど…
やはり保管状態が悪くて腐っちゃってたりして…
などという不安もありますが。

まだまだこれからですからね。
鮮度に期待して発芽するのを待つことにします。

2月28日
2月28日

などと心配していたら翌日に一斉に発芽を始めました。

さすが新鮮種子!!

そして気付く。
これ、全部発芽しちゃったら置き場所ないんだけど()

ま、まぁ、70%発芽したとして
無事に1年を超えられるのは50%にも満たないでしょうから
その後なんだかんだ失敗して生き残りが…
きっと20株くらいになるかな?

20個のちびっこなら鉢底ネットの上で…
多分2~3年過ごすかなぁ?サイズ的に。
と考えるとご飯タッパー1つで十分入り切りますね。

うん、当分大丈夫だ。きっと。

などと適当な予想をしつつ
いっぱい発芽してくれることを祈ります。
数が…数がほしい!
何故なら生き残るのは少ないから!

3月2日
3月2日

1週間ちょっと経ちました。
続々と発芽しています。
既に70個以上!

芽もだんだん丸くなって、
ちゃんと生き残る見込みがある感じのものが多いです。

3月11日
3月11日

播種から18日。
順調に発芽しているので場所もなんとかしないとだし、
発芽したものを別のロックウールにまとめて
緋牡丹錦白星金鯱と一緒のケースに詰めました。

どれがどれだかわからなくなるので
ケースの外側に名前を書いたシールを貼っています

金鯱の芽は細長いのでわかりやすいですけど
緋牡丹錦も白星もメロカクタスも芽が丸いので…
もうこの状態だと何かわからないですよね(;´∀`)

本当は1つのケースに詰め込みたくないんですけど
置けるスペースが限られているので仕方なし。
菌が繁殖してしまったら全滅もあり得るので怖いです。

このとてもとても小さな芽のうちは
まだ保湿したほうがいいと思って
ケースにラップをかけていたのですけど
少しでも通気性を良くしたほうがいいかな…。
培地がロックウールだから水分は十分だろうし。

というわけでラップを外して
これからは普通にロックウールで水耕栽培にします

3月14日、播種から21日で発芽が止まってしまいました。
まだまだ発芽してない種があるんですけど…。

ダメ元で発芽しない種を集めて熱湯をかけてみました。
ロックウールには水が含まれたままだし、
部屋もあまり暖かくなくてわりとすぐ温度は下がるし、
消毒には足りないと思いますけど…
多少発芽促進になるかしら?

そして個別ケースに移して一応蓋をしておきました。

種が腐っちゃってたらもう無理ですけど
1ヶ月以上経ってから発芽することもあるので
これはしばらーく様子見ということで。

Scroll Up