カビ出し中だった緋牡丹錦も発芽…

カビ出し中だった緋牡丹錦も発芽…

どうやら種に問題がありそうなので
手っ取り早くカビを出して別容器に移動しようと
根が張れないのはわかっているけど湿度重視で
メラミンスポンジに蒔いていた緋牡丹錦が…

発芽し始めてしまいました(;´∀`)

3つ
3つ

この種カビるぞ…
とわかっていたので希釈したオキシドールスプレーは
結構頻繁に使っていたのですけど。

ハイパー湿度というかぐっしょりなせいで
発芽まで促進されてしまったという()

いいことなんですけどね?
ここからカビるほうが怖いっていう…。

とりあえず今発芽しているのは3つ

緋牡丹錦の成長はとても遅いので
1月に蒔いた種は日付が違うものも含めて
1ケースにまとめてしまおうかなと思っています。

水耕栽培に移行できるまでは当分かかりそうなので
ヘキランのようなことはできそうにないし
ずっと培地の上だと…

スペースがない( ゚д゚ )クワッ!!

ということで
ケースの数を減らします(;´∀`)

発芽していない種はまだもう少し様子を見るので
種は種で1ケース。
芽をまとめて1ケース。

………1ケース分しか節約できてない…orz

でもまだ蒔く種はいっぱい控えるてるので()
スペースの削減は重要課題です(;´∀`)

Scroll Up